top > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

情報セキュリティ基本方針

 株式会社SAY企画は、広く社会に根ざしたコンピュータを人にやさしい支援ツールとして、利便性と付加価値を高め、変革の時代に必要とされているITソリューションを先進の技術によって解決する集団を目指し、お客様の良きバリューパートナーとして満足頂けるソリューションを提供することによって、社会に貢献してまいります。
 そのためには、お客様からお預かりした情報はもとより、当社が保有する情報資産を確実に保護・管理し、必要なときに必要な情報をお客様に提供することがお客様の信頼に応える事と考え、以下の活動にすべての従業員が一丸となって取り組むことを宣言します。

  1. 1.当社は、重要な情報資産をあらゆる脅威から保護し適切な管理を実現するために、機密性、完全性、可用性の観点から情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、継続的に改善します。
  2. 2.当社は、情報セキュリティ管理責任者を任命するとともに、情報セキュリティ委員会を設置します。この委員会の活動により、常にセキュリティの目標を確認し、日々のセキュリティ活動を推進し、問題点を認識し、是正及び予防する活動を行います。
  3. 3.当社は、情報資産へ不正な侵入・漏洩・改竄・紛失・破壊・利用妨害を発生させないため、必要な対策をとります。
  4. 4.当社は、情報セキュリティに関する法令及びその他の規範を遵守します。また、お客様や協力会社と締結した機密保持契約を厳守します。
  5. 5.当社は、全ての従業員に対してセキュリティ教育を徹底し、高いセキュリティ意識を持って各自の業務遂行に当たらせます。 また、教育の成果が業務に正しく反映されていることを検証するために、定期的に内部監査を実施します。
  6. 6.当社は、情報資産にセキュリティ上の問題が発生した場合、迅速かつ適切に対応し、他への影響及び被害の拡大を最小限にとどめると同時に、再発を防止するための管理を徹底します。
  7. 7.当社は、JISQ15001に準拠して個人情報を管理します。

2013年11月14日
株式会社SAY企画
代表取締役社長 切田精一

ISMS_ANAB_JIPDECマーク

当社は、ISMSの標準規格である「ISO/IEC 27001 / JIS Q 27001」の認証を取得しました。

 

個人情報保護方針

 株式会社SAY企画(以下、「当社」という。)は、データ入力、システム開発、情報システムに関するコンサルティング等をさまざまな企業様及び団体様に提供しております。
 当社は、当社の事業の用に供するすべての個人情報を適切に取扱うため、当社全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

  1. 1.当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するため、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム - 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
  2. 2.当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。
  3. 3.当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合には、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。
  4. 4.当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
  5. 5.当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
  6. 6.当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、当社が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。開示等の求めの手続きにつきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。
  7. 7.当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

制定:2008年1月24日
最終更新日: 2014年4月1日
株式会社SAY企画
代表取締役社長 切田精一

弊社における個人情報の取扱いについて

1.直接書面以外で入手した個人情報を取得する際の利用目的

 弊社の業態が、データ入力、システム開発、情報システムに関するコンサルティング等をさまざまな企業様及び団体様に提供することを踏まえて、弊社が取扱う個人情報の利用目的を以下のように定めます。

(1) お取引先様から委託を受ける業務において取り扱う個人情報

  • ○ご契約内容を実施し適切に管理するため

(2) 協力会社の従業員の個人情報

  • ○ご契約内容を実施し適切に管理するため

※上記利用目的において、「ご契約内容を適切に管理するため」としているものは、「契約に入る前の段階における利用」と「契約終了後における利用」を含みます。

2.開示対象個人情報*1の利用目的

弊社が取扱う開示対象個人情報の利用目的を以下のように定めます。

(1) お取引先様の個人情報

  • ○お取引先様との間のご契約内容を適切に管理するため

(2) 当社への入社を希望される皆様の個人情報

  • ○就職先としてご興味をお持ちになった方並びにご応募いただいた方への採用、募集情報等の提供・連絡のため
  • ○採用選考業務のため

(3) 当社へお問合せ頂いた方の個人情報

  • ○当社の接客態度等の向上のため
  • ○お問い合わせやご連絡内容を正確に把握し、対処するため

(4) 当社の従業員等の個人情報

  • ○人事管理(給与・賞与含む)、福利厚生のため

※なお、個別に利用目的を通知する場合には、その利用目的によるものとします。

*1: 「開示対象個人情報」とは、電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物又は一定の規則に従って整理、分類し、目次、索引、符合などを付すことによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、弊社が、本人から求められる利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するものをいいます。詳しくは、「個人情報苦情及びご相談窓口」までご連絡ください。

3.開示対象個人情報の利用目的の通知及び開示対象個人情報の開示に係る手数料の額並びに開示等の求めの手続き

(1) 開示等の求めの手続き

 弊社までお電話、郵便、電子メールでご連絡ください。ご連絡に従い、手続きの詳細な方法を、ご案内いたします。なお、手続きにあたっては、何らかの形で、ご本人であることを別途確認させていただきます。

(2) 手数料の額 開示対象個人情報の利用目的の通知、開示につきましては、1回の請求ごとに千円の手数料を申し受けます。

個人情報保護管理者
管理部 部長 横尾 章

4.個人情報の委託について

 取得した個人情報の取扱いを一部委託する場合がございます。委託先については、評価を実施し安全な監督に努めます。

5.個人情報の取り扱いに関する苦情及び問い合わせの申し出先

 個人情報の取り扱いに関する苦情、及び問い合わせは、下記までお願いします。

<個人情報苦情及び相談窓口>

株式会社SAY企画
個人情報保護事務局
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-48-10 25山京ビル 1011
TEL: 03-3988-1734
E-mail:privacy@say-p.co.jp
(受付時間 月曜日~金曜日(祝祭日を除く) 10時~16時)

<当社の属する「認定個人情報保護団体」>

当社は、下記認定個人情報保護団体の会員です。下記団体では、お客様の個人情報の取り扱いについての苦情、相談をお受けしております。(当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません)

お問い合わせ先
一般社団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申し出先:
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
Tel:03-5860-7565/フリーダイヤル:0120-700-779
Pマーク

当社は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、JIS Q 15001に準拠して個人情報の適切な取扱いが行われている企業に与えられるプライバシーマークの認定を受けています。

 

品質方針

 私たちは、お客様から高い信頼と満足を得るために、人財育成、環境整備を行い、高い品質とサービスを提供し続けるよう品質保証体制を確立していきます。
 そのために、定期的に有効性のレビューを行い、品質マネジメントシステムの改善活動を実施します。

2014年9月2日
株式会社SAY企画
代表取締役社長 切田精一

ISMS_ANAB_JIPDECマーク

▲topへ戻る